トップページ | 2015年基礎トレーニングとスコアアップ作戦 »

2015年1月17日 (土)

2014年の総括と2015年の目標

2014年は54回プレーしましたが、1ゲームの平均ストローク数は94、平均パッティング数は36で、所属するゴルフ倶楽部の公式ハンディキャップは19でした。2014年7月にリタイヤした後、漠然と《シングルプレーヤーを目指す》とは思っていましたが、仕事と同様にしっかり現状分析を行い、問題点と改善する部分を明らかにした上で、数値目標と納期を設定し友人たちにも公開すべきと考えました。

1。2014年ストロークとパッティング推移:

Image001_4
上記結果を8ゲーム毎の移動平均法でトレンドを見てみると・・・
Image007_2

2。詳細分析と問題点抽出:

Image003

Image005

上記パイチャートから分かる様に、シングルを目指す為には(1)11%もあるトリプルボギー以上(2)19%ある3パット以上の2点の改善が必要です。

(1)11%トリプルボギー以上の要因分析すると、上記3パット以外にOB発生率が2%、ペナルティ発生率が4%あり、このショットの精度改善が一番重要です。OB発生率を0.6%(2ゲームに1回)に改善するとストロークで2.8打改善されます。同様にペナルティ発生率を1.2%(1ゲームに1回)に改善するとストロークでやはり2.8打改善され、合計で1ゲーム当たり5.6打良くなります。

(2)19%ある3パットを全てなくすと6.8打改善されますが、1ゲームに1−2回はどうしても発生しますので、3パットを1ゲームあたり2回としトータルでは現状の36パットを31.6パットに改善、つまり4.4打良くします。

3。2015年の目標:

2015年の3Q(7ー9月)の平均ストロークを84とし、オフィシャルハンディ12を目標とします。内訳としてOBは2ゲームに1回ペナルティは1ゲームに1回とし平均パット数を31.6に設定します。

次回は上記目標を達成する為の具体的なフォーム改善や練習計画を書いてみたいと思います。

 

日本ブログ村のアクセスランキングに参加してますので、下記バナーをクリック! にほんブログ村 ゴルフブログ シニアゴルファーへ
にほんブログ村

トップページ | 2015年基礎トレーニングとスコアアップ作戦 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64633/60989791

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年の総括と2015年の目標:

トップページ | 2015年基礎トレーニングとスコアアップ作戦 »

フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

日本ブログ村