« 藤ヶ谷CC月例杯初参加と分析 | トップページ | ゴルフレッスン »

2015年3月 2日 (月)

2015年2月の結果と3月目標

2月は5回プレーしましたが、内3回はホームコースの藤ヶ谷CCでした。楽天等で予約する他のコースと較べ、距離もあり難易度も高いコースですが、前回レポートしましたが、月例初参加で藤ヶ谷でのベストスコア90をマークできた事が最良の結果でした。1・2月の結果分析と3月の目標設定は下記:

4
1。黄色で塗りつぶしている部分が先月より改善された部分で、2月の課題が冬場対策としてティーショットの安定とアプローチでのざっくり防止でしたが、その意味では明確に効果が出ています。特にパッティングはアプローチがうまく寄っているのと日々のパッティング練習の成果でワンパットが増えて来ており、藤ヶ谷CC今月 1回目はワンパット1個でしたが、その後の2回ではワンパットがそれぞれ7回と大幅に改善しました。またティーショットは鉛効果とスイング改良で引っ掛けやプッシュアウトスライスが減り、振れ幅が小さくなったのでOBやペナルティが激減しました。平均フェアウェイキープ率が一見悪化していますが、これは2月最初の習志野CCでティーショットが大きく乱れてフェアウェイキープ率が0%であった影響で、改善以降は50%以上をキープできています。3月もこのティーショット安定は課題として継続して取り組みます。

2。
ピンク色で塗りつぶされた部分が先月より悪くなった部分ですが、特に平均パー以下率の悪化が問題です。これはバンカー率とも関係していますが、2月のプレー5回中3回が冷たい雨または雪の状態で、グリーンを狙う2打目、3打目の距離感と方向の精度が良くなく、グリーン周りのバンカーに入った事が主因です。3月はもう少し暖かくなるでしょうし天候の悪影響も軽減されると思いますが、ミドルアイアンの精度向上は上記のティーショット安定化と合わせ、「FACEの開きを抑え、肩の入れ替えをレベルなスイングで実現する」というスイング改善の課題として3月にも取り組みます。

3。
青字が3月の目標ですが、上記分析結果を数値化したもので、テーショットとミドルアイアンのスイング安定化の結果としての目標で、数字自体よりは良くなっていく傾向を維持できるか? を毎プレー毎に確認しながら改善に取り組みます。

4。家での毎日のトレーニングですが、プレーをした日を除き1月は71% 2月は78%の達成率でした。1月はセブ島ダイビングでマイナス5日、2月は右膝を痛めてマイナス3日ですので、ほぼ毎日トレーニングは行えております。また週一回1時間強の鈴木プロのレッスンも継続しており、課題と練習方法も共有させて頂いていますので、春に向けてスイングの改善と安定化は着実に進展すると思っています。

5。基礎体力向上と体幹の安定化の為、週2回1時間水泳のトレーニングを柏洋スイマーズで行っていますが、3月以降は2/26に痛めた右膝(変形性膝関節症)に良くないバタフライと平泳ぎは中止してクロールと背泳での週2回トレーニングとします。ただ、同じ週に運動が重なる等連続した負荷にならない様、ゴルフと水泳の翌日は1日休みを取る日程の組み方に変更します^^; 

ここまで読まれた方は下のタグをクリックして投票をお願いします^^
にほんブログ村 ゴルフブログ シニアゴルファーへ
にほんブログ村

« 藤ヶ谷CC月例杯初参加と分析 | トップページ | ゴルフレッスン »

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64633/61218417

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年2月の結果と3月目標:

« 藤ヶ谷CC月例杯初参加と分析 | トップページ | ゴルフレッスン »

フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

日本ブログ村